2019年11月13日

ソキュウ第三回公演 を観て


        『 顔皮ーganpi  』    劇作・演出  美女丸

   日時  2019年11月8日(金)〜10日(日)  会場  人間座スタジオ

   【一言感想】

 何故か観てしまっていた、青春時代のある風景。
 
 文化祭を目前にして、放課後の時間、高校生の男女4人は、教室で舞台の小道具をダンボールで作っている。
 おしゃべりをしながら。それだけの舞台。
 どこかの教室を覗いているような。出演者も自然体で、演技をしているようには見えないので 。
 何が起こるのでもないけれど、観ているうちに、4人それぞれの置かれている立場が、ぼんやりと浮かび上がってきて、それに引かれて何時までも観ていた。それも自由な席で、自由な観方で良いとのことで。

 舞台美術も良いセンスで、斬新で面白かった。

 「ソキュウ」を牽引されている美女丸さんは、「人間の愚かさに着目した芸術」を標榜されているそうだが、次々と発表されてくる作品に目が離せない。
 益々の活躍を期待し願っています。

               顔.JPG
 
posted by 人間座 at 00:40| Comment(0) | 日記