2018年03月07日

トイネスト・パーク Fourth Parade を観て


    『 NEVER ACADEMIA   』  この雪を忘れない。もう二度と____
           
                  脚本・演出: 坂井美紀

        2018年3月2日(金)〜4日(日)   人間座スタジオにて 

  


 トイネスト・パークさんの舞台は、一度観れば病みつきになるほど甘くて、美しく、ファンタジーの世界に観客を遊ばせ、そのロマンスを観終わった心は、暖かい。

 作品の内容は、いつもの手段で、現実を超越した異次元の世界で、”人ならざる”登場人物達が織りなす....
 その舞台美術、衣装、メイク、音響効果、照明等々、独特な感性が生み出している美的センスにより、夢の世界が出現.....例えば、デズニーの世界のような。
 観た者は、その魅力に惹かれて、”これを皆に観せてあげたい”と思うし、チョコレートのように、また食べたいとも思うのだ。

 今回はダンスの上手い人がいたが、この様な舞台では、歌やダンスは必須科目のようだ。
 それから、残念なのは、俳優がもう少しキャリアが積んでいたらと思った。

 何はともあれ、理屈抜きに観せられてしまうこの舞台の感想を伝えるには、写真を数枚載せておこう。

 坂井美紀さん、貴女のフアンがここにもいることを忘れないでください。

       P1030275.JPG

                       P1030249.JPG

           P1030184.JPG 


 
posted by 人間座 at 20:55| Comment(0) | 日記